反社会学講座ブログ

パオロ・マッツァリーノ公式ブログ
反社会学講座ブログ TOP > 未分類 > とんきんずじゃないよ

とんきんずじゃないよ

 こんにちは。パオロ・マッツァリーノです。むかし撮ったデジカメ画像を整理してたら、興味深いものが出てきました。たぶん2006年ごろ、場所は渋谷か新宿だったはず。

tamuro.jpg

 この看板、いったいだれに読んでほしいんですかね。繁華街でたむろってるような若者たちは、「屯」という漢字を「たむろ」と読めないと思うんですよ。「これなんて書いてあんの? とんきんず? なんだよそれ、ウケる」
 もちろん漢字が読めない若者が英文を読めるはずもないし。ひらがなが混じっているということは、中国系ヤンキーに向けたメッセージでもなさそうです(中国語でも屯という漢字を日本語と同じ意味で使うかどうかは知りませんが)
 いずれにせよ、メッセージを伝えたい相手が読めそうにない看板では、なんの効果もなかったことでしょう。

sodaigomi.jpg

 こちらは2002年ごろ、韓流ブームがはじまる前の新大久保界隈で撮影したもの。ゴミ置き場の表示が4カ国語です。これはもう、多国籍の住民に対する表示なんだな、とすぐにわかります。
 いまはご承知のとおり、新大久保といえば、ブームのせいですごいことになってるみたいですけど、10年前に訪れた際にもすでに、韓国に来たのかと錯覚するほどに異国の雰囲気漂う街でした。
[ 2012/04/13 18:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Author:パオロ・マッツァリーノ
イタリア生まれの日本文化史研究家、戯作者。公式プロフィールにはイタリアン大学日本文化研究科卒とあるが、大学自体の存在が未確認。父は九州男児で国際スパイ(もしくは某ハンバーガーチェーンの店舗清掃員)、母はナポリの花売り娘、弟はフィレンツェ在住の家具職人のはずだが、本人はイタリア語で話しかけられるとなぜか聞こえないふりをするらしい。ジャズと立ち食いそばが好き。

パオロの著作
会社苦いかしょっぱいか

みんなの道徳解体新書

日本人のための怒りかた講座

エラい人にはウソがある

昔はよかった病

日本文化史

偽善のすすめ

13歳からの反社会学(文庫)

ザ・世のなか力

怒る!日本文化論

日本列島プチ改造論(文庫)

パオロ・マッツァリーノの日本史漫談

コドモダマシ(文庫)

13歳からの反社会学

続・反社会学講座(文庫)

日本列島プチ改造論

コドモダマシ

反社会学講座(文庫)

つっこみ力

反社会学の不埒な研究報告