反社会学講座ブログ

パオロ・マッツァリーノ公式ブログ
反社会学講座ブログ TOP > 未分類 > 道徳教育の必要性

道徳教育の必要性

 こんにちは、パオロ・マッツァリーノです。
 内閣府が実施した教育に関する世論調査で、「道徳教育など豊かな心の育成」に関心があると答えた人が54.7%にのぼったとのこと。

 1974年、道徳教育の強化を提案した総理大臣は、2年後に巨額のワイロを受け取っていた罪で逮捕されました。
 1980年代後半、「心の教育」の重要性を訴えていた文部省の官僚は、89年に企業から巨額のワイロを受け取っていた罪で逮捕されました。

 このような不道徳なオトナをこれ以上増やさないためにも、こどもたちへの道徳教育は大切ですね。
 あれ? でもおかしいなあ。二人とも、こどものころに修身教育を受けていたはずなんだけど。
[ 2016/02/14 21:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Author:パオロ・マッツァリーノ
イタリア生まれの日本文化史研究家、戯作者。公式プロフィールにはイタリアン大学日本文化研究科卒とあるが、大学自体の存在が未確認。父は九州男児で国際スパイ(もしくは某ハンバーガーチェーンの店舗清掃員)、母はナポリの花売り娘、弟はフィレンツェ在住の家具職人のはずだが、本人はイタリア語で話しかけられるとなぜか聞こえないふりをするらしい。ジャズと立ち食いそばが好き。

パオロの著作
みんなの道徳解体新書

日本人のための怒りかた講座

エラい人にはウソがある

昔はよかった病

日本文化史

偽善のすすめ

13歳からの反社会学(文庫)

ザ・世のなか力

怒る!日本文化論

日本列島プチ改造論(文庫)

パオロ・マッツァリーノの日本史漫談

コドモダマシ(文庫)

13歳からの反社会学

続・反社会学講座(文庫)

日本列島プチ改造論

コドモダマシ

反社会学講座(文庫)

つっこみ力

反社会学の不埒な研究報告