反社会学講座ブログ

パオロ・マッツァリーノ公式ブログ
反社会学講座ブログ TOP > おしらせ > 『ザ・世のなか力』もうすぐ発売です

『ザ・世のなか力』もうすぐ発売です

 こんにちは、パオロ・マッツァリーノです。いよいよ発売日が迫ってまいりました私の新刊『ザ・世のなか力――そのうち身になる読書案内』。
ザ・世のなか力

 いちおう6月20日発売予定になっておりますが、本の発売日ってわりとアバウトなんですよ。取り次ぎから届いたらどんどん店頭に並べちゃうような書店だと、20日より前に出ちゃいますし、地域によっては発売が遅れるところもあります。こればっかりは、私の一存ではどうにもなりませんので、ご了承ください。ネット書店はどうなの? 発売日を守るのでしょうか? 私はいまだにネットで本を買ったことがないもので、そのへんの事情がわかりません。

 今日は表紙カバーについてご紹介。今回、表紙イラストをお願いしたのは平井さくらさんです。モノや人を細かいところまで描きこむタイプのかたみたいです。ワタクシのホームグラウンドとなっているブオーノそば、古本屋兼立ち食いそば屋というシュールな設定の店内を、詳細にビジュアル化していただきました。書店で実物を手に取ったら、裏表紙も見てくださいね。カバーを外すとまたべつのイラストがありますが、それは買ってから。
 もちろんブオーノそばは空想上のお店です。古本屋兼立ち食いそば屋なんてむちゃな店舗は実在しません。たぶんしないはず。もしあったら教えてください。絶対見に行きます。
 それにしてもこの表紙、知らずに書店で目にした人は、なんだこれ? なんの本なんだ? と思うこと必至。これがブックガイドとは! ていうか、もともと私の本は基本的にすべて、なんだこれ? という本なのでしかたありません。オレはオレにしか書けない本を書くんだぜ! だれにでも書けるような本を書くくらいなら死ぬぜ! 一生パンクだぜ! と宣言していますので(おおげさ)
 表紙にはパオロ、裏表紙にはそれ以外のキャラが勢揃いしております。みんなイメージどおりで満足しております。安城子子子だけはちょっといい女すぎましたかね。でもブサイクに描いてくださいって注文もしづらいので、まあいいか。
[ 2013/06/17 07:24 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Author:パオロ・マッツァリーノ
イタリア生まれの日本文化史研究家、戯作者。公式プロフィールにはイタリアン大学日本文化研究科卒とあるが、大学自体の存在が未確認。父は九州男児で国際スパイ(もしくは某ハンバーガーチェーンの店舗清掃員)、母はナポリの花売り娘、弟はフィレンツェ在住の家具職人のはずだが、本人はイタリア語で話しかけられるとなぜか聞こえないふりをするらしい。ジャズと立ち食いそばが好き。

パオロの著作
会社苦いかしょっぱいか

みんなの道徳解体新書

日本人のための怒りかた講座

エラい人にはウソがある

昔はよかった病

日本文化史

偽善のすすめ

13歳からの反社会学(文庫)

ザ・世のなか力

怒る!日本文化論

日本列島プチ改造論(文庫)

パオロ・マッツァリーノの日本史漫談

コドモダマシ(文庫)

13歳からの反社会学

続・反社会学講座(文庫)

日本列島プチ改造論

コドモダマシ

反社会学講座(文庫)

つっこみ力

反社会学の不埒な研究報告