fc2ブログ

反社会学講座ブログ

パオロ・マッツァリーノ公式ブログ
反社会学講座ブログ TOP > 未分類 > 近況報告

近況報告

 こんにちは、パオロ・マッツァリーノです。今年の夏は数年ぶりの酷暑です。暑いのが苦手な私は、暑いとやる気が9割減。

 暑さに加えて物価高。ファミマの100円食パンをよく買ってるんですが、いつのまにか128円に値上げされてました。これ神戸屋が作ってて、安いパンのなかでは一番おいしいんですよ。まあ、食パンの店頭価格が軒並み30円くらい上がってますから、しょうがないとはいえ、毎朝食べるものだけに地味な痛手です。

 いいこともありました。こないだ、人生で初めてガリガリ君の当たりが出たんです。たまに食べるくらいだから、まさか当たるとは思ってませんでした。交換せず、当たり棒を記念にとっておくことにします。

 さて、仕事のほうの近況ですが、暑くてだらだらしつつも、次の書き下ろし新刊本の製作が着々と進んでおります。まだ詳しく発表はできませんが、年内に新書として発売される予定です。すでに脱稿し、ゲラ製作に入ってる段階なので、続報をお待ちください。
 前作『思考の憑きもの』からおよそ1年で次が出るのは、私としては最速ペースなので、自分でも自分の仕事ぶりに驚いてます。なお、先日ネットメディアでボツになった原稿はこの本には収録されません。
[ 2022/08/08 10:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Author:パオロ・マッツァリーノ
イタリア生まれの日本文化史研究家、戯作者。公式プロフィールにはイタリアン大学日本文化研究科卒とあるが、大学自体の存在が未確認。父は九州男児で国際スパイ(もしくは某ハンバーガーチェーンの店舗清掃員)、母はナポリの花売り娘、弟はフィレンツェ在住の家具職人のはずだが、本人はイタリア語で話しかけられるとなぜか聞こえないふりをするらしい。ジャズと立ち食いそばが好き。

パオロの著作
つっこみ力

読むワイドショー

思考の憑きもの

サラリーマン生態100年史

偽善のトリセツ

歴史の「普通」ってなんですか?

世間を渡る読書術

会社苦いかしょっぱいか

みんなの道徳解体新書

日本人のための怒りかた講座

エラい人にはウソがある

昔はよかった病

日本文化史

偽善のすすめ

13歳からの反社会学(文庫)

ザ・世のなか力

怒る!日本文化論

日本列島プチ改造論(文庫)

パオロ・マッツァリーノの日本史漫談

コドモダマシ(文庫)

13歳からの反社会学

続・反社会学講座(文庫)

日本列島プチ改造論

コドモダマシ

反社会学講座(文庫)

つっこみ力

反社会学の不埒な研究報告